聖闘士星矢

聖闘士聖衣神話EX

ベータ星メラクハーゲン

アニメオリジナル「北欧アスガルド編」で活躍した、凍気と熱を操る神闘士(ゴッドウォーリアー)がEXに登場。2007年発売の聖闘士聖衣神話版から造型を一新し、神闘衣(ゴッドローブ)姿は劇中のメリハリのあるプロポーションを実現。EXの共通仕様である豊富な顔のパーツもハーゲンらしい表情がセレクトされた。さらに今回は技を完全再現する数々のパーツも付属。極寒の地で繰り広げられた熱き死闘が、聖闘士聖衣神話EXシリーズで甦る!

アスガルド最強の戦士「神闘士」の一人。幼少より近衛隊員としてヒルダ姉妹に仕え、妹のフレアには忠誠心以上の想いを抱いていた。彼女たちを守るため自ら過酷な修業を続け、凍結拳と熱圧拳という性質の異なる技を身に付ける。神闘士の3番手として氷河と対決。フレアが信頼を寄せる氷河を激しく憎悪し、溶岩を利用した灼熱地獄でシベリア育ちの氷河を苦しめた。そこにフレアが割って入るが、彼女にまで拳を向けたために氷河の怒りを買い、奥義オーロラエクスキューションを受けて敗北する。

ACTION / FACE

かつての神話版は2種のマスクが付属したが、EX版はマスクにスライドギミックを搭載。劇中のバイザー開閉を差し替えなしで実現している。

聖闘士聖衣神話EX ベータ星メラクハーゲン

表情パーツはノーマル、微笑、叫び、食いしばりの4種を用意。相手を見下ろした表情がいかにもハーゲンらしい。

聖闘士聖衣神話EX ベータ星メラクハーゲン

氷河との闘いの最中で見せた指差しポーズや、爪を伸ばした攻撃を再現する手首パーツが付属。また神闘衣のチェストパーツはアクション重視型も用意され、こちらを使うことで両肩の可動域がさらに拡大する。

GIMMICK / OBJECT

背面には戦闘序盤で着用したマントが装着可能。EX版黄金聖闘士から採用された可動式マントが付属し、表裏で異なるカラーリングも再現されている。

北欧神オーディーンの愛馬スレイプニルをモチーフとしたオブジェ。頭部の大型化、ウエストを絞るなどメリハリが強調され、よりアニメ設定に近いプロポーションとなった。

  • ベータ星メラクハーゲン
  • 聖闘士聖衣神話EX

    ベータ星メラクハーゲン

    発売日:2020年5月予定

    メーカー希望小売価格:11,000円(税10%込)

    ※一般販売店様にて2020年1月10日(金)予約解禁
    (予約取扱の有無は販売店様により異なります)

    商品詳細ページはこちら

  • 「聖闘士聖衣神話」に新たな解釈や最新技術を投入し、聖衣と素体の一体感を飛躍的に向上。聖衣を着た状態でも高い可動範囲を実現させ、様々なポーズをパーツ換装無しで再現。聖衣には一部ダイキャストを使用し、オブジェ形態への組み替えも可能。「聖闘士聖衣大系」「聖闘士聖衣神話」を更に昇華させた新たな「聖闘士星矢」アクションフィギュアシリーズである。
  • 聖闘士聖衣神話EX 商品一覧はこちら

©車田正美/集英社・東映アニメーション